◆ 試験70-290で評価されるスキル(トピック)


1.ベーシックディスクとダイナミックディスクの管理。

2.サーバーのハードウェアの監視。ツールには、デバイスマネージャ、ハードウェアのトラブルシューティングウィザード、および適切なコントロールパネル項目などがある。

3.サーバーディスクのパフォーマンスの最適化。

1)RAIDソリューションの実装。

2)ボリュームとパーティションの最適化。

4.サーバーのハードウェアデバイスのトラブルシューティング。

1)ハードウェア設定に関する問題の診断と解決。

2)サーバーハードウェアおよびハードウェアドライバのアップグレードに関する問題の診断と解決。

5.サーバーのハードウェアデバイスのインストールと構成。

1)ドライバ署名オプションの構成。

2)デバイスのリソース設定の構成。

3)デバイスのプロパティおよび設定の構成。

6.ローカル、移動、および必須ユーザープロファイルの管理。

7.ActiveDirectory環境でのコンピュータアカウントの作成と管理。

8.グループの作成と管理。

1)グループのスコープの識別と変更。

2)ユーザーがメンバとなっているドメイングループの検索。

3)グループメンバシップの管理。

4)ActiveDirectoryユーザーとコンピュータのMicrosoft管理コンソール(MMC)スナップインを使用したグループの作成と変更。

5)オートメーションを使用したグループの作成と変更。

9.ユーザーアカウントの作成と管理。

1)ActiveDirectoryユーザーとコンピュータのMMCスナップインを使用したユーザーアカウントの作成と変更。

2)オートメーションを使用したユーザーアカウントの作成と変更。

3)ユーザーアカウントのインポート。

10.コンピュータアカウントのトラブルシューティング。

1)ActiveDirectoryユーザーとコンピュータのMMCスナップインを使用した、コンピュータアカウントに関する問題の診断と解決。

2)コンピュータアカウントのリセット。

11.ユーザーアカウントのトラブルシューティング。

1)アカウントロックアウトの診断と解決。

2)ユーザーアカウントのプロパティに関する問題の診断と解決。

12.ユーザー認証問題のトラブルシューティング。

13.共有フォルダへのアクセスの構成。

1)共有フォルダへのアクセス権の管理。

14.ターミナルサービスのトラブルシューティング。

1)ターミナルサービスのセキュリティに関する問題の診断と解決。

2)ターミナルサービスへのクライアントアクセスに関する問題の診断と解決。

15.ファイルシステムのアクセス権の構成。

1)アクセス権を付与する際の有効なアクセス権の確認。

2)ファイルとフォルダの所有権の変更。

16.ファイルおよび共有フォルダへのアクセスに関するトラブルシューティング。

17.イベントの監視と分析。ツールには、イベントビューア、システムモニタなどがある。

18.ソフトウェア更新インフラストラクチャの管理。

19.ソフトウェアサイトライセンスの管理。

20.サーバーのリモート管理。

1)リモートアシスタンスを使用したサーバー管理。

2)ターミナルサービスのリモート管理モードを使用したサーバー管理。

3)利用可能なサポートツールを使用したサーバー管理。

21.印刷キューのトラブルシューティング。

22.システムパフォーマンスの監視。

23.ファイルサーバーとプリントサーバーの監視。ツールには、タスクマネージャ、イベントビューア、およびシステムモニタなどがある。

1)ディスククォータの監視。

2)印刷キューの監視。

3)サーバーのハードウェアでのボトルネックの監視。

24.サーバー環境でのアプリケーションのパフォーマンスの監視と最適化。

1)メモリパフォーマンスオブジェクトの監視。

2)ネットワークパフォーマンスオブジェクトの監視。

3)プロセスパフォーマンスオブジェクトの監視。

4)ディスクパフォーマンスオブジェクトの監視。

25.Webサーバーの管理。

1)インターネットインフォメーションサービス(IIS)の管理。

2)IISのセキュリティの管理。

26.サーバーのシステム回復の実行。

1)自動システム回復(ASR)の実装。

2)シャドウコピーボリュームからのデータ復元。

3)ファイルとシステム状態のメディアへのバックアップ。

4)バックアップ操作のセキュリティの構成。

27.バックアップ手順の管理。

1)バックアップジョブが正常に終了したことの確認。

2)バックアップストレージメディアの管理。

28.サーバーのハードウェア障害からの回復。

29.バックアップデータの復元。

30.バックアップジョブのスケジューリング。